旅wiki

旅人のための情報をまとめてみました!

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー


はじめに

  • 旅wikiとは
  • 編集の仕方

情報提供


運営

国別:ギリシャ

ギリシャ共和国

ギリシャ共和国(ギリシャきょうわこく、ギリシア語: Ελληνική Δημοκρατία)、通称ギリシャは、南ヨーロッパに位置する共和制国家。

2011年国勢調査によると、ギリシャの人口は約1,081万人、面積は日本の約3分の1である。アテネは首都および最大都市であり、テッサロニキは第2の都市および中央マケドニアの州都である。


基本情報

通貨

通貨は €(ユーロ)。略称は EUR。

パスポート/ビザ

・パスポート残存期間

入国時、滞在日数に加えて90日以上の残存有効期限が必要。

・ビザの種類

ギリシアを含むシェンゲン協定加盟国での総滞在日数が90日以内であれば、ビザは不要。それ以上の滞在になる場合は、ギリシア共和国大使館でビザの申請を行う。

物価

1ユーロ=129.8円 (2021/09/26時点)

物価は比較的安く、ミネラルウォーターが1リットル×6本で1.2ユーロ(156円)、メトロが片道1.4ユーロ(182円)、パンは1斤1.4ユーロ(182円)。外食をすると一食あたり5~20ユーロ(649円~2,596円)

言語

公用語はギリシャ語。

時差

日本との時差は-7時間。

SIM/Wi-Fi

SIMを購入できる通信会社はCosmote,Vodafone,Wind.

日本からWi-Fiをレンタルして行くことも可能。

電源プラグ

プラグのタイプはCタイプ ギリシャの電圧は220ボルト、周波数は50ヘルツ。

気候

地中海性気候に属し、全体的には温和で過ごしやすい。 夏(6~9月)は晴天が続き、日中の気温が30℃を超え、日差しもきつい。ただ湿度は低いので、日本のような蒸し暑さはない。 冬(12~3月)は、1年の間で一番雨の多い季節となる。最も気温が下がるのは1月で、アテネの月平均気温は10.3℃、北部のテッサロニキでは5.2℃となる。 山間部では降雪もある。 年間の平均気温はアテネが18.4℃、テッサロニキが15.6℃。

宗教

ギリシャの国教はギリシャ正教会で、国民の98%がこの宗教の信徒。 残り2%はイスラム教、カトリックなど。 キリスト教が普及する前の古代ギリシャでは、ギリシャ神話のオリュンポスの神々を信仰する多神教が信仰されていた。

祭り

国家記念日 第二次世界大戦中にムッソリーニの真楽に対して「オーヒ(NO)」と拒否した記念日。 この日は祝日となり、町中にギリシャ国旗が掲載され、ギリシャ各地で祭典やパレードなどが開催される。 毎年10月28日。

パトラのカーニバル ギリシャでは、肉食や飲酒、娯楽などを禁じる“四旬節”に入る前の3週間がカーニバルの期間。 ギリシャ各地でさまざまなカーニバルが開催されるが、巨大な山車のパレードが見もののパトラのカーニバルは有名。 人々は踊りや仮面を付けて、仮装行列などで大いに楽しむ。

聖灰月曜日 パトラのカーニバルが終わる”四旬節”の初日にあたる休日。 この日は凧揚げを楽しむ日でもあり、フィロパポスの丘に人々が集まる。 毎年日程は変わる。

独立記念日 オスマン帝国からの独立を記念する祝日。この日、街はギリシャの国旗で飾られ、アテネをはじめとする主要都市では記念式典や大規模なパレードが開催される。 毎年3月25日。

世界遺産

空港から中心地まで

バスもしくはタクシー、電車がある。 タクシーの場合は中心部まで約40分。定額制となっている。 金額はEUR38(4,933円)、0時から朝5時まではEUR54(7,009円)。 イースターとクリスマスの前後は加算あり。 チップは料金の5%から10%が目安。

バスはエアポートバス(OSY)がある。 料金はすべてEUR6(779円)。 【X95】エスニキ・アミナ駅経由シンタグマ広場行き 5~15分間隔で24時間運行。終点まで所要時間約70分。

【X93】リオシオン・ターミナル経由キフィスウ・ターミナル行き 30~60分間隔で24時間運行。終点まで所要時間約65分。

【X96】ピレウス港行き 15~30分間隔で24時間運行。終点まで所要時間約90分。

【X97】エリニコ駅行き 25~90分間隔で24時間運行。終点まで所要時間約70分。

電車は地下鉄があり、空港と市内各所を結ぶ。 ライン3でシンタグマ駅へ、そこからライン2及びトラムに乗り換え可。またモナスティラキ駅でライン2に乗り換えできる。

運行は06:35~22:35の約30分毎。シンタグマ駅まで所要時間約40分。

料金はEUR10(1,298円)。2人以上で割引になるグループチケットあり。70分以内なら全ての公共交通機関への乗り換えが可能。

大使館情報

住所:46、Ethnikis Antistasseos Str., 152 31 Halandri, Athens

電話番号: (+30-) 210 670 9900 (代表) FAX番号: (+30-) 210 670 9980 (同上)

email: embjapan@at.mofa.go.jp

開館時間: 月曜日~金曜日 (下記の休館日を除く) 8:30~17:00

その他追記事項

シェンゲン協定について

ギリシャはシェンゲン協定国の1つ。 そのため、90日以内の観光はビザが不要。 EUに加盟する一部の国が結ぶ検査廃止協定のこと。日本など加盟国以外からの入国は到着した空港と最後に出国する空港で入国・税関審査を受ける。

楽しみ方

主な観光地

  • アクロポリス遺跡
  • サントリーニ島
  • パルテノン神殿
  • アテネ
  • ナヴォイオ・ビーチ

代表的な料理

  • バグラヴァ
  • パスティツィオ
  • スブラキ
  • ムサカ

アクティビティ

  • 本島からサントリーニ島クルーズ
  • 列車でアテネをめぐるプライベートツアー

日常会話

挨拶

  • 「こんにちは。」 ειά σας (ヤ・サス)
  • 「名前は何ですか。」 Πως σε λένε; (ポ セ レーネ?)
  • 「私の名前はXXXXです。」 Το όνομα μου είναι XXXX(ト オノマ モ イネ XXXX)
  • 「どうもありがとう。」 Ευχαριστώ (エフハリスト)
  • 「さようなら。」 Καληνύχτα (カリニフタ)

数字

  • 「0」 μηδέν ミデン
  • 「1」 ένα  エナ
  • 「2」 δύο  ディオ
  • 「3」 τρία トゥリア
  • 「4」 τέσσερα テーセラ
  • 「5」 πέντε ペンデ
  • 「6」 έξι  エークシ
  • 「7」 εφτά  エフタ
  • 「8」 οχτώ  オフト
  • 「9」 εννιά  エンニア
  • 「10」 δέκα  デカ

旅人の口コミ

国別/ギリシャ.txt · 最終更新: 2020/03/15 21:38 by sho