旅wiki

旅人のための情報をまとめてみました!

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー


はじめに

  • 旅wikiとは
  • 編集の仕方

情報提供


運営

国別:コンゴ民主共和国

コンゴ民主共和国

コンゴ民主共和国は中部アフリカに位置する共和制国家である。 北西にコンゴ共和国、南西にアンゴラ、南側にザンビア、東側にタンザニア、ブルンジ、ルワンダ、北東にウガンダ、南スーダン、北側に中央アフリカ共和国と国境を接し、西側は大西洋に面する。 首都はキンシャサ。

コンゴ川流域に広がり、アルジェリアに続いてアフリカ大陸で第2位の面積を占めており、世界全体でも第11位の面積を擁する。 1997年に国名をザイールから改称。


基本情報

通貨

通貨はfranc congolais(コンゴ・フラン)。補助通貨はcentime(サンチーム)略称はCDF。

パスポート/ビザ

・パスポート残存期間

残存期間が帰国時まで有効なものが必要。

・ビザの種類

事前にビザ取得が必要。入国時の取得は不可となっているので注意。

物価

1フラン=0.05円 (2021/06/13時点)

コンゴ民主共和国の物価は安めで、ミネラルウォーターが200フラン(11円)、外食をすると一食あたり3000フラン(165円)ほど。

言語

公用語はフランス語。 アフリカの言語からはスワヒリ語、コンゴ語、リンガラ語、ルバ語の4つが国民語として認められている。 コンゴ民主共和国内には約242の言語が存在すると言われている。

時差

日本との時差は-8時間。

SIM/Wi-Fi

コンゴ民主共和国でSIMを購入できる通信会社はvodacom、airtel、Tigo、CCTがある。 SIMカードはいたるところで販売されており、プリペイド式で利用。 地方や格安のホテルだとWi-Fiが利用できないところもあるため注意が必要。

電源プラグ

プラグのタイプはC、D、Eタイプ。 コンゴ民主共和国の電圧は220ボルト、周波数は50ヘルツ。

気候

気候は6~9月の乾季と10~5月の雨季とにはっきり分かれている。 気温は年間を通して大きな変化はない。 雨季はスコールも多く、道路が水没することも多い。一方乾季は降雨はほとんどないが曇天が続く。

宗教

人口の約半分がローマ・カトリックが占めており、次いでプロテスタント、キンバングー教会、イスラム教、伝統宗教がある。

祭り

世界遺産

空港から中心地まで

ヌジリ国際空港からキャンシャサ市内へはタクシーか乗合バスがある。 タクシーの相場は30ドル(3,290円)ほど。 乗合バスでは1000フラン(55円)が相場である。

大使館情報

住所:372, Avenue Colonel Mondjiba Concession Immotex Ngaliema, Kinshasa 在コンゴ民主共和国日本大使館HP

電話:+243 (0)81 555 4731

その他追記事項


楽しみ方

主な観光地

コンゴ川

ロマコ森林保護区

ヴィルンガ国立公園

カフジ・ビエガ国立公園

サロンガ国立公園

オカピ野生生物保護区

代表的な料理

  • ムアンバ
  • リボケ
  • フフ
  • ポンドゥ
  • マニョク

アクティビティ

日常会話

挨拶

  • 「こんにちは。」 Bonjour(ボンジュール)
  • 「名前は何ですか。」 Comment tu t’appelles(コマン・チュ・タペル)
  • 「私の名前はXXXXです。」 Je m’appelle XXXX(ジュ マペール XXXX)
  • 「どうもありがとう。」 Mercibeaucoup. (メルスィボクー)
  • 「さようなら。」 Aurevoir(オフヴォワール)

数字

  • 「0」 zero(ゼロ)
  • 「1」 un,une(アン、ユヌ)
  • 「2」 deux(ドゥ)
  • 「3」 trois(トロワ)
  • 「4」 quatre(キャトル)
  • 「5」 cinq(サンク)
  • 「6」 six(シス)
  • 「7」 sept(セットゥ)
  • 「8」 huit(ユイットゥ)
  • 「9」 neuf(ヌフ)
  • 「10」 dix(ディス)

旅人の口コミ

国別/コンゴ民主共和国.txt · 最終更新: 2020/04/29 11:30 by travelworkers