旅wiki

旅人のための情報をまとめてみました!

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー


はじめに

  • 旅wikiとは
  • 編集の仕方

情報提供


運営

国別:バーレーン

バーレーン

バーレーン王国、通称バーレーンは、西アジア・中東に位置し、ペルシア湾のバーレーン島および大小33の島からなる立憲君主制国家。 首都はマナーマ。 王家のハリーファ家による王制が取られている。


基本情報

通貨

通貨はدينار بحريني(バーレーン・ディナール)。補助通貨は.د.ب(フィルス)略称はBHD。

パスポート/ビザ

・パスポート残存期間

出国時6ヵ月以上必要。

・ビザの種類

14日以内の観光・業務目的の滞在は現地空港にて取得可能。

物価

1ディナール=293.94円 (2021/09/26時点)

バーレーンの物価は、ミネラルウォーターが80~100フィルス(24~29円)、食事は3ディナール(882円~)から食べることができる。

言語

バーレーンの公用語はアラビア語。 他にペルシア語、ウルドゥー語、ヒンディー語などが使われる。 英語も広く使われている。

時差

日本との時差は-6時間。

SIM/Wi-Fi

モザンビークでSIMを購入できる通信会社はBatelco、Zain、Vivaがある。 Batelcoがバーレーン最大手だが、ほかのキャリアと比べて高く、Vivaがもっとも安価。 SIMカード購入の際にはパスポートの提示が必要。

電源プラグ

プラグのタイプはBFタイプ。 電圧は220〜240ボルト、周波数は50ヘルツ。

気候

6~9月にかけては、日中の気温が40℃を超えることも多い。 これに対し12~2月の冬季は、日中の気温が20℃前後と過ごしやすい。 ただし、夜は急激に冷え込むことが多く、1日で寒暖の差が激しい。 また、島国のおかげで年平均の最高湿度は80%と湿度が非常に高い。

宗教

バーレーンではイスラムが国民の大多数を占めており、国教となっている。 そのうちシーア派が過半数、スンナ派も存在する。

祭り

アーシューラー

アーシューラーとは、イスラーム暦の最初の月、ムハッラムの10日目にあたる日である。 己を傷つけることで、イラクのカルバラーにて殉教した3代目イマーム、フサインを悼む目的の行事。

世界遺産

空港から中心地まで

バーレーン国際空港から市内へはバスがある。 バスで空港からマナーマへ行くには「A1」と書かれたバスに乗る。 空港1階の入口に乗車するためのカードの自動販売機があり、乗る前にはあらかじめ用意しておかなければならない。 所要時間は30分ほど。

大使館情報

住所:House No.55, Salmaniya Avenue, Block No.327, Bahrain

在バーレーン日本大使館HP

電話:+973-17-716-565

その他追記事項


楽しみ方

主な観光地

バーレーン要塞

アハマド・アル・ファテフ・モスク

アル・アリーン野生動物公園

アラード要塞

代表的な料理

  • ホンムス
  • ムタバル
  • ケバブ
  • マチブース

アクティビティ

日常会話

挨拶

  • 「こんにちは。」 アッサラーム・アライクム
  • 「名前は何ですか。」 マー イスムカ?
  • 「私の名前はXXXXです。」 イスミー XXXX
  • 「どうもありがとう。」 シュクラン
  • 「さようなら。」 マアッサラーマ

数字

  • 「0」 ・ スィフィル
  • 「1」 ١ ワーヒド
  • 「2」 ٢ イスナーニ
  • 「3」 ٣ サラーサ
  • 「4」 ٤ アルバァ
  • 「5」 ٥ ハムサ
  • 「6」 ٦ スィッタ
  • 「7」 ٧ サバァ
  • 「8」 ٨ サマーニァ
  • 「9」 ٩ ティスア
  • 「10」 ١・ アシャラ

近隣の国

カタール

サウジアラビア

旅人の口コミ

国別/バーレーン.txt · 最終更新: 2020/06/13 16:26 by travelworkers